人気ブログランキング |

雨靴用はvibram#2055 OR ダイナイト?

みなさん、こんにちは。
タピ岡です。


昨日は帰宅時間にちょうど雨…
その日の気温だけ見て
天気予報を基本見ない自分は傘もなく雨に打たれました。

そんな方もきっと多いはず。

そんな日に限って大事な靴、
レザーソールの方もいましたかね。


今日は修理の話なんですが
お持ち込み頂きよくある問合せは

「オールソールしてこの靴雨靴にしようと思うんだけど?」

そんな時ご紹介することが多いのがこの2つ。

雨靴用はvibram#2055 OR ダイナイト?_e0197577_09412649.jpg

左:Vibram #2055
右:ダイナイトソール


まず何故この2つが多いかと言うと
ビジネス用×ラバーソールということを考えた際
ボリュームが出過ぎずスマートさがあるから!



では、模様も似ている両者がどう違うのか。



まずはダイナイト。

雨靴用はvibram#2055 OR ダイナイト?_e0197577_09451516.jpg


・ゴムが柔らかく、#2055に比べ履き馴染みが良い。
・#2055より本当に若干ですが薄いので、より自然にドレッシー。
・ゴムが柔らかいので減りが早い。



続いてVibram #2055

雨靴用はvibram#2055 OR ダイナイト?_e0197577_09414147.jpg


・ラバーに厚みがあり硬いので、すり減りにくい。
・硬いので、ダイナイトに比べると履き馴染みが少しかかる。



簡単に違いをまとめると
・履き心地、見た目のスマートさを重視するならダイナイト。
・ガシガシ履くのにタフさを求めるならVibram #2055。
と言ったところでしょうか。


と言っても薄さに関しては
本当に微々たる差で見てみてもほとんど変わりません。
上が#2055
下がダイナイト

雨靴用はvibram#2055 OR ダイナイト?_e0197577_09413428.jpg
カカトに関してはダイナイトが厚めで#2055が薄め。
上が#2055
下がダイナイト

雨靴用はvibram#2055 OR ダイナイト?_e0197577_09415120.jpg

もちろん1番の決め手は好みなりますし、
履き心地には個人差があるので難しいところです。



ラバーでのオールソールを検討されている方は
是非お待ち下さい。


より詳しい修理スタッフが
しっかりとご案内させて頂きます!



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
162.png162.png大切な人への贈り物162.png162.png



修理の事はお任せください↓↓


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


by repaircareginza | 2018-03-24 09:53 | 靴修理

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza