華と革

こんにちは。
シューケアマイスターの靴磨き講座が終わり、

「宣伝しまくるぞー!」

という広報担当のような気持ちもおさまりちょっと落ち着いてきました。レオです。
前の記事に引き続き日常の話を。

僕はたまーに花を買うんですよね。たまーに。

帰りの駅の花屋さんでぷらっと。
それで、服が欲しい、靴が欲しいという物欲を抑えます。

e0197577_1139152.jpg


で、先日買ったのが「ダリア」という花。
この花は、好きなので毎年この季節になると買います。あと秋もかなぁ…。

そしてこのダリアの画像をある日twitterに上げたのです。
そうしたら

「黒蝶」(コクチョウ)ですね。革のような質感があります。

とお返事が!
そして私、ふと花が飾ってある下駄箱の扉をささっとあけると

e0197577_11391979.jpg


僕のYANKOとやっぱりそっくりだ(感動)!

花って特に切り花の場合は持っても3~4週間なのですが、長く楽しむためには

「日頃の手入れ」

が大事なんです。
毎日水を変えてあげることはもちろん、
水通しっていう茎を水中に入れてはさみで切ってあげることとかもそうですし、

ダリアの画像にちらっと見えた花瓶代わりのインスタントコーヒーの空き瓶も
しっかり漂泊してから使ったりしています。

それでも枯れていくことは止めることは出来ません。
でもその枯れて「グッと色が濃くなった様」も好きなので僕は枯れてからも水を変えて楽しんでいます。

…日頃のお手入れが大事で、見た目もどんどん変化していく

こういうところ、なんだか皮革製品に似ているような気がします。
経年変化を楽しむという意味とか、長く愛用するために

愛情をもってケアしてあげることって大事

なところとか。
何気ないツイートからいろんなことを教わり、そして思いをはせることが出来てとてもいい経験でした。

ありがとうございます!

☆工房スタッフ募集☆

現在、R&Dでは工房スタッフを募集しております!!靴が好き、革小物が好き、接客が好き!!!そんなみなさん待ってます(^^)/
e0197577_15344979.jpg

詳しくはコチラ!!!


◆リペアのブログはこちら

by repaircareginza | 2013-04-16 11:21 | スタッフの日常

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza