ブナ材のシューキーパー、その魅力って??

みなさまこんにちは、セガールです。


今日はシューケアに欠かせない重要アイテム、シューキーパーの素材についてのお話。

e0197577_16154806.jpeg

その中でも今回はブナ材のものの特徴について見ていきます。


e0197577_16155017.jpeg


ブナ材の特徴はその何といっても硬さ。

衝撃にも強く、家具の脚材などに使われることも多い素材です。


そのため、シューキーパーの中でも丈夫さは折り紙付き。

シダー等に比べるとヒビの入りにくい素材でもあります。

e0197577_16160238.jpeg

木目が美しく出るのもブナならでは。

表面の薄いニス仕上げの為、手触りも非常に滑らか。

靴への出し入れもスムーズに行うことが出来ます。

e0197577_16160301.jpeg

また、ブナは加工性も良く、滑らかな曲線や繊細なラインを出すことが可能。

相性の良い型の靴に入れると、ピッタリとまるで吸い付くようなフィット感が得られるのが魅力。


e0197577_16155151.jpeg
e0197577_16155254.jpeg

当工房の「Before・After靴」として有名な(?)Churchに入れてみるとこの通り。


e0197577_16154982.jpeg
e0197577_16160453.jpeg
e0197577_16160540.jpeg
抜群のフィット感が得られます。


銀座工房ではキーパーを入れたい靴をお持ち頂ければ、フィッティングも可能。

ブナ材だからこその魅力、是非店頭でお手に取って試してみて下さい。


以上、セガールがお送りしました!



162.png162.png大切な人への贈り物162.png162.png


修理の事はお任せください↓↓


----------------------------------
銀座三越 シューズ&バックリペアコーナー
------------------------------------------------
■東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越5階
■営業時間10時30分~



by repaircareginza | 2018-02-14 16:36 | 靴磨き shoecare

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza