ピカピカな鏡面仕上げ、だけれども。。。

皆さんこんにちは、缶コーヒーはブラックよりも甘いのが好みの竹ブラシです。

特に練乳の甘さが際立つ【MAXコーヒー】は大好物。

冬、お酒を飲んだ帰り道に寒ーい外ですするMAXコーヒーは格別です。

甘党の方には是非飲んで頂きたいですね。笑


そんな話はさて置き、、、


今日は鏡面仕上げのお話。


わたくし竹ブラシ、週に1回玉川工房 にヘルプで入店をしております。

一昨日も入店したのですが、出勤してカウンターを見てみるとこんなものが、、、


e0197577_09542102.jpg

右足はワックスでピッカピカ、全鏡面状態に対して、左足は靴クリームのナチュラルなツヤ感。

もう一目瞭然ですよね。笑

前回の出勤した際、私が店頭展示用の靴をつま先だけハイシャインにしたのですが、
その後ヘルプで入店しました池袋工房のノッポさんが全鏡面まで仕上げたようです。笑


ノッポさん曰く「割れないようにワックスでピカピカに仕上げるのが意外と難しいんだよ」とのこと。


この「割れ」ですが、缶に入っているワックスは簡単に言えば【ロウ分】のかたまり。
ロウ分を毛穴に埋め込み、水を使って磨き上げる事で鏡のような仕上がりになります。
うっすらと靴に自分が映るようなツヤ感、とても綺麗ですよね。。。

ただ【ロウ分】も叩けば割れてポロポロと崩れてしまいます。
特に履きジワの入る動きやすい部分なんかはすぐにパリッと割れてしまいます。

という事もあって基本的には「芯」が入ったつま先やカカトのピンポイントでの仕上げをオススメすることが多いのです。。。

また、次にお手入れする際はしっかり取り除き靴クリームを入れてあげないと、
【ロウ分の層】が邪魔をして靴クリームの栄養が届きません。
長期間放置してしまうと、革がパサパサに乾燥している!?...なんてことも。


惚れ惚れするようなツヤ感ではありますが、お化粧の後のアフターケアを怠ると革への負担も大きいです。


どうかハイシャインをかけた後にお手入れする際は、

・ワックスをしっかり取り除き一度すっぴんに戻す事
・しっかりと保湿して上げる事

この2点をお忘れなく!


是非ご参考にしていただければ幸いです。



以上、竹ブラシでした~




修理の事はお任せください↓↓
シューズ&バッグリペアコーナー銀座三越BLOG

----------------------------------
銀座三越 シューズ&バックリペアコーナー
------------------------------------------------
■東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越5階
■営業時間10時30分~20時


by repaircareginza | 2017-02-16 11:24 | 靴磨き shoecare

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza