フラナガン、野望を達成する

みなさんこんにちは!
通常通り出勤しているのに、ブログではお久しぶりですね。フラナガンです。

前回の僕が投稿した豆知識の記事では失敗してしまいましたが…
(ご指摘ありがとうございました!)

今回のブログは僕が長らく温めていた奇抜なアイディア…


ブーツのアイレットを全部スピードフックにしてやろう!


という野望を実現したのでここで結果を発表させていただきます!

実験台になってもらうのはフラナガン私物の「謎ブーツ」

e0197577_11180890.jpg

ワークブーツによくあるもので、上から三段はスピードフックが標準装備されています。
僕はベックマンを履いて初めて気づいたのですが、このフックがあることによってブーツの着脱がはるかに容易に。すごい。
考えた人は偉いですね。


その謎ブーツのハトメを

e0197577_11235883.jpg
〈所用時間:2時間〉

全部外してしまいます!
やはり、かなりテンションのかかる場所なだけあってガッチリ装着されておりました…
部屋の外が暗くなるのを感じながら、せこせこ作業しました。


そして散歩ついでに買ってきたスピードフックを


e0197577_11274244.jpg
〈所用時間:5分〉


e0197577_11302116.jpg
はめ込んで、一旦は完成!
かなり強そうになりました!メタラーにもパンクスにもおすすめのカスタマイズです!
この後、工房に持ち込んで工具を借り、しっかりと打ち込んであげました!

この奇抜なカスタムですが、ふわふわ先生によると「パラシュートブーツ」という名前があるそうです…
なんでも、「厚い手袋をした状態でも紐を締め上げやすいように」という由来だとか。
完全に自分オリジナルのカスタムだと思って浮かれていた僕は一体…

結果として、全部スピードフックにするのは紐を解いた時に全部外れてしまう可能性が大なので、あまりオススメできません!
ただ、それを考慮した上でカスタマイズするなら、愛着のある一足になるかも…!

ちなみに銀座工房でも、お修理で「スピードフック取り付け」のメニューが御座います。
僕みたいに休日をまるまる一日潰したくない、という方にも
僕みたいに家にあったペンチで適当にハトメを外して革を傷つけたくない、という方にも
僕みたいにこのブーツをもっと強そうにしたい!、という方にもオススメです!

それでは、本日も銀座工房でお待ちしております。
フラナガンでした!



修理の事はお任せください↓↓
シューズ&バッグリペアコーナー銀座三越BLOG

----------------------------------
銀座三越 シューズ&バックリペアコーナー
------------------------------------------------
■東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越5階
■営業時間10時30分~20時


by repaircareginza | 2017-02-09 11:44 | スタッフ私物

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza