「ほっ」と。キャンペーン

靴のクラック補修?リメイク?割れたところに「チャールズパッチ」いかがでしょうか

こんにちは!チオノタイカイです。
節分の日はいかがお過ごしでしたか?
最近は豆まきよりも恵方巻のが人気みたいですね~。
近所のスーパーでもいろんな恵方巻が並んでいて……
サラダ恵方巻や洋風恵方巻まで、巻物であればなんでもいいのでしょうか(笑)

さて、今回ご紹介する靴は売場に立つ女性スタッフKさんの愛靴です。
e0197577_11340608.jpg
【Edward Green Chelsea】
エドワードグリーンを履きこなす女性、かっこいいですよね~。
ところで、お気づきになりましたか?
左足のサイドに注目です。

e0197577_11340760.jpg
革のパッチが縫われています!
これが通称「チャールズパッチ」と呼ばれる修理(リメイク?)のひとつです。
名前の由来はチャールズ皇太子が40年以上(!!)も愛用しているジョンロブに施している革パッチ補修からきています。
気になる方はどうぞこちらのリンクからご覧ください。
けっこう衝撃的な見た目です(笑)

さて、こちらのKさんのチェルシーはポールジョイントの屈曲部に大きなクラックができていました。
しかしこのように革を当てて縫ってあげることで、これ以上のクラックの進みを抑えてあげられるというわけです。
また個人的には見た目もイイと思います!
本当に靴が好きなんだなぁと思わせる修理のように感じます。
貼ったばかりの時は革の感じが全然違うので少し違和感がありましたが、だんだんと馴染んできているようです。
「クラックしてきているけれどまだまだ履きたい」というお靴にはオススメかもしれません。
革のパッチのデザインを考えるのも楽しそうですよね(笑)



修理の事はお任せください↓↓
シューズ&バッグリペアコーナー銀座三越BLOG

----------------------------------
銀座三越 シューズ&バックリペアコーナー
------------------------------------------------
■東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越5階
■営業時間10時30分~20時



by repaircareginza | 2017-02-04 11:49 | Edward Green

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza