「ほっ」と。キャンペーン

靴を長持ちさせるには……良い「靴ベラ」を!

こんにちは!チオノタイカイです!
先日、友達の誕生日パーティーに行ってきました。
場所はとあるオシャレな雰囲気のカフェ、それでいて店内ではずっとKOHHが流れている異様な雰囲気でした……。
てっきりオシャレなテクノ系ミュージックが流れているのかな~と思っていたので、完全に不意を突かれた気分です。
しかし、盛り上がる曲であることは間違いありませんね(笑)

さて、今回は「靴を長持ちさせる方法」についてです。
まずは日々のシューケア!サイズの合ったキーパー!たまにはクリーニング!
……などなどありますが、意外と見落としがちなのが「靴ベラ」を使うこと。

e0197577_11172826.jpg
【吉田三郎別注 ソリッドブラスシューホーン】

なぜ靴ベラを使うことが「靴を長持ちさせること」につながるのか?
実は、靴のカカトを潰すように履いているとカカトから靴が壊れてしまいます!
カカトのところには厚くて硬い芯が入っており、履いた時にガッチリとホールドしてくれています。
とても頑丈に作られてはいますが、無理やり足を押し込むようにして履いているとやがてぐにゃぐにゃと歪んでしまい……。
歪むだけならホールドがゆるくなって、履き心地が悪くなるだけですが……。
場合によっては履き口のところからビリビリに裂けてしまいます!
めんどくさがりだった時のチオノタイカイも一度経験しました。

特に、日本は海外と比べて靴の脱ぎ履きが多い文化、という事情もポイントです。
足をガッと入れることは靴への負担になります。
例えば大塚製靴さんなどでは履き口をあらかじめ補強してあったり、日本ならではの事情に合わせた靴も多いですね。

そして当店では、とても使いやすい靴ベラをご用意してあります。
こちらの画像の『吉田三郎別注 ソリッドブラスシューホーン』
日本の老舗真鍮メーカーの「吉田三郎」が製作しているので、とても使い心地がいいんです!
滑らかな曲線がカカトにフィットして足入れがスムーズ。

e0197577_11173491.jpg
長めのタイプはこのように、ヒールカップと同じくらいのちょうどいい長さ。

e0197577_11173486.jpg
キーリングタイプは少し短いので、履き口にあてながら足をゆっくり滑らせるように使うと使いやすいです。

どちらも携帯性&使いやすが抜群なので、ぜひお持ちでない方はお試しください!
またプレゼントにも最適です。
ラッピングも承りますので、銀座三越でどうぞ!

折り畳みタイプ:¥5,500税
キーリングタイプ:¥2,000+税



修理の事はお任せください↓↓
シューズ&バッグリペアコーナー銀座三越BLOG

----------------------------------
銀座三越 シューズ&バックリペアコーナー
------------------------------------------------
■東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越5階
■営業時間10時30分~20時

by repaircareginza | 2016-12-04 11:35 | NOW ON SALE

銀座(三越銀座店5F) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。    TEL:03-3535-9637


by repaircareginza